設定

最終更新: 2018年11月20日

アメブロに保存した画像は、画像フォルダから削除することができます。


1.ログインし、ブログ管理から基本設定をクリックし、「画像フォルダ」をクリックします



2.画像フォルダから、削除したい画像を探してクリックします

削除したい画像のゴミ箱アイコンをクリックしましょう。




3.画像が開くので、削除ボタンをクリックします

削除するとアメブロ上から失われます。この処理は取り消しできません。



アメブロ記事から画像を消しても画像フォルダには残りますが、画像フォルダから消した画像は、アメブロ全体から削除されます。そのため、記事に使っていた場合は、その記事から画像が消えてしまうことになります。削除する使っている場所がないかチェックした上で消しましょう。

最終更新: 2018年11月20日

アメブロ内に保存した画像の名前は、保存時に設定した画像名から変更することができます。画像フォルダから、変更してみましょう。


1.ログインし、ブログ管理から基本設定をクリックし、「画像フォルダ」をクリックします



2.画像フォルダから、名前を変えたい画像を探してクリックします



3.画像が開くので、名前を変更します

画像名はあまり長いと途中で切れてしまうこともあるため、短めのものがおすすめです。



4.保存して確認します



画像フォルダの画像名は、いつでも任意に変えることができます。保存した日付などを名前に入れておくと、あとで管理がしやすくなります。アメブロに保存する画像の命名ルールを決めておくのもおすすめです。

最終更新: 2018年11月20日

ペタは、つけられないように拒否することもできます。拒否した場合、アメブロやプロフィールなど、すべての場所からのペタボタンが消えて、訪問者はペタできなくなります。


1.ログインし、マイページから「ブログ設定」をクリックし、設定・管理をクリックしてから「基本設定」をクリックします



2.「ペタの設定」から、ペタを「受け付けない」に設定します

変更してから一番下までスクロールして、設定を保存しましょう。



ペタを拒否した場合でも、それまでつけられたペタの履歴は残ります。もし履歴を消したい場合は、個別に削除してください。