アメブロ使い方~フリースペースを設定しましょう(詳細手順あり)

最終更新: 2018年11月12日

アメブロのフリースペースは、サイドメニューに配置できる、文字通り好きなことを書いておけるスペースです。メッセージボードと役割が似ていますが、こちらはサイドバーに表示されます。ブログのホームだけでなく、記事単体で表示した時も目に入るのが特徴です。



1.フリースペースに書きたい内容を、通常記事のエディタに書いていきます

フリースペースのエディタは直接画像を追加したり、テキストを装飾することができないため、アメブロで通常記事を書くエディタに書いて、後からその内容を貼り付ける方法を採ります。


※特に画像を入れたりテキストを装飾しない場合は、直接編集することもできます



2.書き終わったら、エディタのボックス下にある「HTML 表示」をクリックします

エディタから画像などが消え、文字だけのモードになります。この内容をすべて選択して、コピーしておきます。


※※「HTML 表示」は、通常表示と内容は同じですが、「太字にするための指示」などがタグとして入っているため、文字の前後に英数字が追加されています。これらもすべてコピーしてください。画像も URL などの文字列として入っています。



3.マイページから「ブログ管理」をクリックします



4.管理トップページから「設定・管理」をクリックします



5.「フリースペース編集」をクリックします



5.フリースペースの編集画面で、さきほどコピーした内容を貼り付けます

この時、以下のことを行ってください。


・<br> </br> <p> </p> は、削除してください

・実際にどう見えるかの確認は、プレビューボタンを押すことで確認できます


編集ができたら、「保存」ボタンをクリックして保存します。


※フリースペースはタグを手入力する必要がありますが、改行のみ反映されるため、<br> や <p> が残っていると、必要以上の改行になることがあります



フリースペースは、メッセージボードと違い、編集しただけでは表示されません。

表示させるためには、サイドバーの任意の位置に配置することが必要です。

アメブロサイドバーの設定(https://social-blog.wix.com/sidebar-1 )を参考に、好きな位置に配置してください。


カラムの構成にもよりますが、画像のサイズが大きかった場合、フリースペースからはみ出したりする可能性もあります。もしサイズが合わなかった時は、再度編集して画像サイズを調整してください。