アメブロ使い方~テキストにリンクを設定しましょう(詳細手順あり)

最終更新: 2018年11月14日

アメブロ記事の中のテキストにリンクを設定してみましょう。リンク先は、アメブロの記事でも外部サイトでも、どちらでも設定が可能です。


1.まずは通常と同じように記事を書きます。



2.リンクを設定したい箇所を選択して、リンクボタンをクリックします

リンクをはりたいテキストを選択した状態で、アメブロエディタの左上にある鎖のアイコンをクリックします。

そうすると、「リンクの作成」ウィンドウが出るので、リンク先の URL(アドレス)を入力します。



3.リンクを確認してみましょう

投稿した記事は、アメブロエディタの設定ではリンクの部分だけ色が変わっています。実際のブログを表示した際の色の変化やアンダーラインの有無はデザインによって変わってきますが、いずれにしても通常のテキスト色とは変わっていることを確認してみましょう。



リンクを設定する時に「リンクを別ウィンドウで開く」というチェックボックスがありますが、これはお好みで設定してください。自分のアメブロ記事以外にリンクする時は、別に開く設定をする方がおすすめです。

別ウィンドウで開いた場合、リンク元のアメブロがブラウザ上に開かれたまま残るので、ブログに戻ってくるのが容易になります。


また、何もないところをクリックしてリンクボタンを押し、リンクのテキストとリンク先を両方設定すると、同じようにテキストにリンクをはった状態になります。どちらも機能は変わらないので、必要に応じて使い分けましょう。