アメブロ使い方~テキストを枠で囲んでみましょう(詳細手順あり)

最終更新: 2018年11月20日

アメブロで記事の引用をする時は、引用ボタンを使う以外に、手入力することで枠で囲むこともできます。引用部分として使えるだけでなく、枠で囲むとテキストの強調もできるので、告知などがある時に使うと便利です。


1.アメブロエディタを開き、「HTML 表示」に切り替えます

下にある「テキスト表示」の隣にある「HTML 表示」をクリックして、エディタを切り替えます。この時、テキストはあってもなくても大丈夫です。



2.以下のテキストをコピー&ペーストします


<div style="border: 1px dashed #CCCCCC; padding: 15px;">ここに囲みたいテキストを入力します</div>


3.エディタを「通常表示」に戻し、枠内に入れたいテキストを入力します

「ここに囲みたいテキストを入力します」部分に上書きする形で、テキストを入力していきます。別に書いておいたテキストを上書きでコピー&ペーストすると、うっかり枠が消えたりすることがないので安心です。



今回の例は、黒い点線で枠を囲みました。他にも、実線で囲んだり、背景色を設定することもできます。サンプルはこちらの記事を参照してください。